Browse By

100均アイテムで作る男前インテリアが素敵!【いえれぽユーザーさんお宅訪問】

harukaze+25さんのおうちにお邪魔しちゃいました!

セリアをはじめとした100均アイテムを使ったインテリアづくりが得意なharukaze+25さん。アイテムをただ並べるだけでなく、自らリメイクやDIYもしながら男前インテリアを追求しているというharukaze+25さんのお部屋を早速のぞいてみましょう♪

玄関はすのこをリメイクした棚がポイント

玄関の扉を開けると、さっそくharukaze+25さんのセンスが光る壁を発見!100均すのこをいくつか組み合わせてリメイクして作った棚がポイントになっています。毎日おうちに帰るのが楽しくなる玄関ですね。

壁一面がとにかく素敵なリビング

お部屋に入ったとたん、思わず「ステキー♪」と声に出しちゃうほど、壁一面がかわいくコーディネートされていました。

インテリアづくりにハマったのは「娘が気兼ねなく友だちを呼べる部屋にしたいと思ったことがきっかけ」なんだとか。最初は娘さんのために始めたお部屋づくりでしたが、「毎日仕事から帰宅したら何か作らないと気がすまなくなった」ほど、すっかり趣味になったそうです。

100均で売っているディッシュスタンドを黒に塗って、縦に連結し、ニスを塗った野地板を横に置いただけで作ったという棚。いえれぽでも投稿していただきました!「他の人がFacebookで投稿しているのをヒントに作ってみた」のだとか。トータル600円ほどでできたそうです。

流行りのファブリックパネルや男前インテリアに欠かせないポスターと小物をバランスよく並べているのも、センスの良さが光ります。ちなみに小さな小物たちは「大好きなガチャガチャでゲットしたものも多い」のだとか。

「SNSなどで知り合った手作り仲間と作ったアイテムを交換することもある」というharukaze+25さん。写真に写っているソックモンキーも手作り仲間からもらったものなのだそうです。

アイテム一つひとつをよく見ると、セリアで人気の保存容器やジャムの空き瓶も発見!容器のなかには、DIYで使うアイテムや文具がおしゃれに収納されていました。100均アイテムが使われているとは思えないくらい、ステキにコーディネートされているんです。

キッチンは“黒板”がポイント

こちらもいえれぽに投稿していただいた「男前冷蔵庫」。実はこの冷蔵庫、10数年使っているそうで「どうせ古いんだから失敗してもいいやと、思い切って塗ってみた」のだそう。チョークで書かれたメッセージもイラストもキュートですね♪

冷蔵庫の側面はレンガ柄のシートでリメイクしてありました。シンクのすき間にも棚を設置し、男前インテリアと相性のいいメイソンジャーを並べるコーディネートもステキでした♪

塗料で塗るのが難しいキッチンの上の棚は、黒板シートでリメイクしたのだそう。リメイクした冷蔵庫と合わせると、キッチンがグッと男前に。毎日お料理するのが楽しみになっちゃいますね。

キッチンの壁もメニューを書いた黒板やポスターを飾って男前に。生活感が出てしまいがちなキッチンにも、アルファベッドオブジェや雑貨をうまく取り入れてコーディネートしているのもポイントですね。

食卓の上にはキャンディーポットが。こんな風に並べるととってもかわいい♪壁に貼ったレンガ柄のシートとナンバープレートがその甘さを引き締めてくれて、男前な空間を演出してくれています。

こちらもチェック!

いえれぽユーザーさんのご自宅訪問シリーズ、第2弾はいえれぽに素敵なインテリアを投稿をしてくださっているakiさんのご自宅を紹介します♪たっぷりと光の入るワンルームのお部屋には、フェミニンなDIY空間がいっぱい!ぜひ、こちらも読んでみてくださいね!

こちらのまとめもどうぞ

“きれいめ”な男前インテリアをDIYで作る秘訣♪【いえれぽユーザーご自宅訪問Volume.2】

iemo編集部 20405view